Latest Entries »

civic

image

Mi 2nd honda`s.

99`EK CIVIC 3DR SIR。

1stのDC2を本気でとことん往くためのEKだけど、熱い志を自分の父親と同じくらいの前オーナーより引き継ぐことになった車。

だから、このEKも時間がかかっても、しっかり手を加える予定。もちろん、踏んで楽しい車。

EKもDCも同じという人もいるけど、全然違うと思う。

すべては、K-SAY、EIGHTの2人の息子達のために。

あと15年後が楽しみだ。

soundcloud

この一年くらい活用しているアプリがコレ。
いろいろチェックできるから、最新の曲からなんやらあったり。
おススメは、、、、、
CROUP
MARVELOUS MAG MUSIC
BLUESTAEB
SUFF DADDY
CHELSEA RAJECT
47RADIO
かな?
ぜひDIGしてみてください。

ドライブのお供に。
Have a nice CHILLDRIVE.

日本で最高峰のカーショーが先日ありました。(仕事でいけませんでしたが、、、)

日本の選りすぐりのlowrider、hodroderの集まるイベントは、ジャンルは違えども、オーナーの気合いの度合が凄いので、やはり見てはおきたいです。

ストリート的な車づくりとカーショー的な車づくりは違いますが、見応えがある車は、どちらかというのは人によってもあるでしょうが、ショーカーは素晴らしいと思います。

wekfestには、どんなオーラをもった車が出てくるのか楽しみですね!

やっぱ、あのdc2でしょうねー。

人には、色々な考え方、捉え方、表現方法があるなかで、前向きな心のポジティブと、全く逆の心のネガティヴがある。

一見、180度違ったものと思われがちだが、ポジティブとネガティヴは共存している。

ポジティブという存在があるからこそ、ネガティヴという存在がある。

1があるから0がある。

人間には、必ず生まれ持って死ぬまで背負わなければならない試練がそこにあるんだなと。

人生の中には、敵もいれば、味方もいる。

ただ自分は、それぞれフリースタイルにしていけば、刺激が刺激を呼び、おのずと敵=味方になるんじゃないかなと。

それを自分は望みつつ、昔からと変わらず、自分に正直に自由に表現方法をDIGしつづけて生きていこう。

one life,one love,one piece,one vibes.

local<world

自分が目指すところは、やっぱり世界。世界には色々なビルダーもショップもある。 自由に表現するのは平等だが、そこに啀み合い、妬み、僻みは必要ない。 ただローカルのレベルを上げるためには、ライバル的存在は不可欠。 そのあたりのさじ加減がわかれば、また面白くなるんじゃないかな。 まぁ、自分はフリースタイルにやっていきます。 今年は、高校生から念願のアメリカに行くんで、色々な捉え方が見えてくるのが楽しみだ。 海岸線をドライブするねたが待ち遠しい。 その時は、こんなの流して。 https://soundcloud.com/mellomusicgroup/own-appeal

USDM?JDM?

USDM、JDMの枠を超越したDC2を模索中。

だから、今はDC2後期のレッドテールでサイドマーカー光らせない。image

自分の目指すところって、他人からは理解されないもの。

自分のDC2の方向性は、他人からしたらlowriderともjdm、ホンダコンパクトとも

捉えられてしまうけど、若干違う。(ただし、それらが嫌いというわけではないよ。むしろ好きなジャンルです。)

むしろ車の種類は違うけど、感覚的にはHOTROD的思考かな。

悩みや課題は山積だけど、自分の好きなインテグラを自分の手で触れる喜びはプライスレスです。

帰ってきたよ。やっぱりインテグラが好きだ。
lowrider<usdm<jdm<honda<integra
個人個人、自分が思い描く色々表現方法ってあると思う。
90sローユーロが好きとか、環状スタイルが好きとか、スタンス系が好きとか、色々選択肢があっていいと思う。
だから、自分は自分の感覚に正直に、縛られずに自由に表現していきたい。

2015/01/img_0459-0.jpg

http://vimeo.com/59671875

トリックやばいし、撮り方こってるし、いいよ!!

先週忙しくてチャリ乗れてないから、今週は時間見つけて乗ろう!

 

New my car.This name is ”purple hi-G” aka 1438.

購入してから半年を機に、ある程度形にしてみました。

前回のインテみたいに、「がっつりshow off」という感じではなく、さらりといったところです。

車高もホイールもタイヤもマフラーも、パッと見は、かるい感じでまとめています。(ちょっと車高は高いかも、、)

あと、後ろとエンジンルームが、まださびしいところです。

なんで、その辺りにはちょっとしたJDM/USDMパーツを入れて、CPUなんかを少しイジッて、やりすぎない感じを保ちつつ、じっくり走って遊びたいと思います。

 

来月は、こちらにお邪魔させていただく予定です。11年ぶりの北陸めぐりです。

もちろん道中撮影なんかも楽しみながら、のんびりさせていただきます。

カレーのチャンピオンとホワイト餃子食べて帰りたいな!

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。